読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kanaida.net

ちょっと楽しいスピリチュアルなことや生活で役立つ情報を発信。オススメのカテゴリは「こころ・からだ」「神社・パワースポット」

ちょっと楽しいスピリチュアルなことや生活に役立つ情報を発信しています。


おすすめカテゴリは「こころ・からだ」「行ってきたよ記事」「神社・パワースポット」


【ビール好き必見】たまプラーザのクラフトビアキッチンいいよ。

行ってきたよ記事 たべもの・のみもの

カナイダ(@kanaidanet) です。

 

たまプラーザのクラフトビアキッチン飲み行きました。けっこういい。

 

 

 
最近IPA飲んでからジワジワとクラフトビールに惹かれてます。
 
↓そのIPAの記事はこちら。
 

クラフトビールって?

 
f:id:kanaida:20160628233647j:plain
 

「クラフトビール(Craft Beer)」とは、小規模なビール醸造所でビール職人が精魂込めて造っているビールです。ビール職人が造り出す高品質なビールを「手工芸品(Craft)」に例えて、クラフトビールと呼びます。(引用元:クラフトビール東京)

 こちらに詳しく書いてありました。

 
前の記事にも書きましたが、日本のビールは喉ゴシいいんですけど炭酸の麦茶飲んでるみたいではっきりいって物足りないんですよ。それに比べてクラフトビールの中にはクセが強いものもあります。だから昔からクセ好きな僕にとってIPAとの出会いは本当たまらなかった。
 
で、そのIPAを紹介してくれた方から情報が。
 
「たまプラーザの駅裏にクラフトビール飲めるところがあるんですよ。行きました?」
 
 
いや、行ってない。笑
 
 
ってことで聞いたその日、お店に行ってきました。
 
 

クラフトビアキッチンいいところだった。おすすめ。

f:id:kanaida:20160628234226j:plain

「クラフトビールがたまプラーザで飲める。」
そのお店の名前はクラフトビアキッチン。
 
クラフトビアキッチンってこんなところ↓
□■国産クラフトビールが最大10種(様々なスタイルのビールを楽しむ)
■□ 国産の美味しいクラフトビールを専用サーバーで日替わり10種!全国のマイクロブルワリーから直送される様々なビールを皆様にお届けします^-^!
■□1年を通してビールを楽しむ(季節限定ビール)
□■ 四季折々に醸造される季節限定ビール!春夏秋冬、その時飲みたい味わいが1杯に詰まった職人が作るビールをご提供します。ビールは夏だけ楽しむものじゃないって実感できます♪
□■ビールを楽しむための自家製フード(ビールを引き立てる)
■□ 美味しいビールを楽しむために必須な旨い肴!季節を意識しながら30種以上のフードやつまみをラインナップ!3月からはグランドメニューも一新!新たなフードとのペアリングが楽しめるようになります!

引用先→(クラフトビアキッチン たまプラーザ店 (CRAFT BEER KITCHEN) - たまプラーザ/ビアバー [食べログ]

 

要はクラフトビールが常時日替わりで10種類置いてあって、ビールと相性のいい自家製のおつまみ置いてるお店か。

 

そして自由が丘にも同じ系列のお店があるらしい。
 

クラフトビアキッチンたまプラーザ店に行ってみたよ。

f:id:kanaida:20160628235009j:plain

店内にもたくさんビールが並んでいる。行ったのは6月でしたけど、この時期は廊下側の方がいいです。気持ちよくてビールが美味しい。逆にトイレの前の席は避けた方がいいかも。人の通り多くて落ち着かない。
 
 

f:id:kanaida:20160628235247j:plain

 こんな感じで、ビールの特徴をわかりやすくグラフにしてあります。僕が今回頼んだのは2種類。
 
①《PIZZA PORT/PICK SIX PILSNER / アメリカ 5.2%》アメリカーなホッピーペルスナー。

f:id:kanaida:20160628235621j:plain

ホップの香りが程よく、喉越しが爽快で、苦みのキレよく。飲みやすかった。
 
②《VICTORY/ /アメリカ/ 6.7% 》

f:id:kanaida:20160629000021j:plain

濃ゆ!うまくさい!笑
 
2杯ともたまんなかったです。美味しい〜!
 
一緒に行ったKさんって方がとってもビール詳しくていろいろ教えてもらったんですが、ビールも奥が深い。
 
知らないものがたくさんあるな。いろいろ飲んでみないとわからない。
 
今度はビールフェアとか行ってみよ。
 
 
たまプラーザでクラフトビール飲みたい方は是非!
 

 

カナイダのプロフィール

↓フォローするとブログ更新をいち早く知れます。



<Facebook>



<Twitter>