読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kanaida.net

ちょっと楽しいスピリチュアルなことや生活で役立つ情報を発信。オススメのカテゴリは「こころ・からだ」「神社・パワースポット」

ちょっと楽しいスピリチュアルなことや生活に役立つ情報を発信しています。


おすすめカテゴリは「こころ・からだ」「行ってきたよ記事」「神社・パワースポット」


鎌倉で野菜を買おう。鎌倉市農協連即売所【通称レンバイ】がよかった話。

行ってきたよ記事 たべもの・のみもの

鎌倉でいい野菜屋をみつけたんだけど、思ったよりいいからオススメするね。

f:id:kanaida:20160704222730j:plain

 

カナイダ (@kanaidanet) です。やっぱ野菜だよね。

ざっくりと見出し

田舎育ちならではの野菜舌。

f:id:kanaida:20160704224427j:plain

僕は佐賀の田舎出身で、美味しい野菜を食べていました。野菜って同じように見えて味の濃さや香りは全然違うんですよ。当たり前と思っていたんですが田舎に本当感謝でしたね。

スーパーの野菜に魅力は感じない。

 佐賀から東京にきて驚いたのが、スーパーに並んでいる野菜が綺麗すぎたこと。見た目は綺麗だけど人工的というか農薬かけまくってんじゃないの?って。それで今回鎌倉をウロウロしていると佐賀の田舎っぽい野菜屋さんを見つけました。

鎌倉市農協連即売所とは?

 昭和3年の発足。外国人牧師から「ヨーロッパでは、農家が自分で生産した野菜等を決めた日に決めた場所で直接消費者に売っている。」という話がきっかけで始まったと言われています。当時では全国でも最先端のやり方と言われたらしい。鎌倉は高級住宅地・古都で知られ農業のイメージは重なりませんが、自然や風土を大事にする消費者が厚く、鮮度の良い季節野菜が好まれていることが、この即売を今も支えてます。(鎌倉市農協連即売所看板より一部抜粋)

実際に行ってみたよ。

f:id:kanaida:20160703222232j:plain

JR横須賀線、江ノ島電鉄「鎌倉駅」下車、東口を出て徒歩約5分程度歩くと道路の左側にそれはあった。

f:id:kanaida:20160704223229j:plain

この空気感は懐かしい。佐賀の田舎みたい。

f:id:kanaida:20160704223432j:plain

おお市場っぽい。

f:id:kanaida:20160704223520j:plain

レンバイのいいところは実際の生産者から買えること。だから収穫までのことも聞ける。スーパーで買うのって本当もったいないよね。写真のキュウリめっちゃでかいんだけど、あの一カゴで200円。やばいでしょ?ちなみにカナイダが買ったのは池田さんの野菜で無農薬でしたよ。

f:id:kanaida:20160704223827p:plain

ここだけに限らず野菜はやっぱり無農薬だな。だって身体に悪いもん。

f:id:kanaida:20160704224036j:plain

今回はキュウリと人参を買いました。人参は葉っぱ付き。やっぱ葉がついてなきゃ。これ食べるとうまいんだよ。香りもいいし味も濃い。

かき揚げにして食べたよ。

f:id:kanaida:20160704222452j:plain

  • にんじんの葉(レンバイ購入)
  • えのき
  • 豆腐

のかきあげ。美味しかったですよ。優しい味。

f:id:kanaida:20160704222630j:plain

 

 

レンバイ!鎌倉に寄ることがあったら是非!おすすめです。

 

鎌倉農協連即売所(レンバイ)

f:id:kanaida:20160704223229j:plain

《アクセス》

JR横須賀線、江ノ島電鉄「鎌倉駅」下車、東口を出て徒歩約5分程度

《営業時間》

AM8:00〜日没まで(年末年始以外年中無休)

《所在地》

神奈川県鎌倉市小町1-13-10

 

カナイダのプロフィール

↓フォローするとブログ更新をいち早く知れます。



<Facebook>



<Twitter>