読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kanaida.net

ちょっと楽しいスピリチュアルなことや生活で役立つ情報を発信。オススメのカテゴリは「こころ・からだ」「神社・パワースポット」

ちょっと楽しいスピリチュアルなことや生活に役立つ情報を発信しています。


おすすめカテゴリは「こころ・からだ」「行ってきたよ記事」「神社・パワースポット」


旦那目線で「里帰り出産」をおすすめする理由。家事レベルを上げよう。

子育て

里帰り出産を恐れなくても大丈夫。

男性はその間に家事レベルを上げよう。

f:id:kanaida:20170126213957j:plain

 ▼目次


カナイダ (@kanaidanet) です。

昨年の暮れに息子が生まれましたが、お陰様で順調に育っています。本当感謝ですね。

 

↓その時の記事はこちら。

 

現在、カナイダ家は神奈川にありますが、僕達夫婦は九州の出身。

妻と息子は里帰り出産〜育児で福岡にいます。

 つまりカナイダは現在一人暮らし中です。

 

里帰り出産と聞くと、

「え⁉︎こっちで一人って寂しい‥。」

「働きながら家事もやるなんて嫌だー。」

な声をよく聞きますよね。

そんな男性にとって不安を感じる里帰り出産。

 

Googleで検索すると

こんなネガティヴな空気が流れていたり。笑

f:id:kanaida:20170126124836j:image

 でも妻が里帰り中、3ヶ月一人暮らしをしてみて感じたことは

  

「里帰り出産ってありかも。」でした。

 

ってことで

妻の里帰り出産中に感じたことをシェアします。これから里帰り出産を考えているご夫婦など参考になればと思います。

 

里帰り中の一人暮らし実際どう?

ん?意外と楽しい。

f:id:kanaida:20170126215154j:plain

昨年の10月、妻を空港に送った時は正直、

「あーさみしくなるなー。」って孤独感をひしひしと感じていた僕でしたが、今では楽しんで息子の成長を見守れています。

 

カナイダの今の生活。

 

食事は、

  • 朝ごはん
  • お昼(お弁当)
  • 夜ご飯

すべて自炊です。しかも米は鍋炊き。笑

 鍋炊きうまいんですよー。

一度鍋で炊いたら戻れません。

 

休みの日は掃除・洗濯から始まって、それから野菜を買いに行きます。

菜食寄りの僕にとって野菜は必要。

休日はほぼ八百屋さんにいますね。

 

帰ってきたら作り置き用の料理を作っています。最近は土鍋にはまっているので煮物が多いですね。気づいたら夕方になってます。笑

 

 そんな話をすると、

「辛くないの?」

「大変じゃないの?」

 ってよく聞かれますけど、自分でも驚きなのが

楽しんでやれているんですよ。

 

意外と家事って楽しい。

家事をすると妻が大変だったこともわかるし、なにより自分の家事レベルが上がっているのが楽しい。ドラクエのレベル上げみたい。

新しい呪文を覚えるみたいな。笑 

 

スポンサーリンク

 

家事レベルが上がる。

f:id:kanaida:20170126215439j:plain

経験値をためると家事レベルが上がります。

今までホイミしか使えなかったのにベホイミ使えるみたいな。

「HPの回復も早いぜ。」みたいな。笑

 

それに食事や家事を見直し始めると、

自分の生き方を違う視点で見直すことができます。

 

今まで気づかなかったものに気づく!

f:id:kanaida:20170126220224p:plain

とにかく気づきます。

食べるものも妻に合わせないで、いろいろ試せますから新たな自分の好みも発見できますよ。

「あ‥オレって意外とこんな味も好きなんだ。」とか。

 

僕はもともと魚と野菜が好きだったんですが、野菜を食べ続けると凄いハマっちゃって、今ではほとんど野菜ばっかりです。

舌の感覚も良くなった気がします。

 

自分で料理を始めると、料理はそんなに難しいことじゃないことにも気づきます。

 

大切なのは、ただただ丁寧に。食材や道具を大切に扱って感謝を込めると美味しくなることもわかりました。

 

外食に対しても

「今までは単なる消費だったんだな。」とか。

 

食べ物にしても買うときに食品の裏をみるとスーパーって食べ物を売っているようで、売っていないなって気づくようになったり。

 

お鍋でご飯を炊き始めると、炊飯器なんていらないんだ。って気付いたり。

本当いいことづくめですよ。

 

↓自炊に関してはこちらの「白ご飯.com」オススメです。

 

お互いにとってもいいよ。

f:id:kanaida:20170126220547p:plain

料理や洗濯など身の回りができるようになると、妻が帰ってきても自分の料理をつくることができるしイイじゃないですか。

 

そして何より聞くより経験なので。

実際にやれば自分の奥さんのことがもっとわかるようになりますよ。感謝も生まれます。

 

帰っている妻も育児に集中できますしね。

 

「ネガティブ感はいらない。」

よく里帰りすると物理的に離れるので不安でいっぱいになる人がいます。

けど、大丈夫ですよ。

 

それにネガティブメガネ(ネガティブな気持ちで見ること、先入観。)をかけていると、ポジティブなものもネガティブに見えちゃいます。そんなメガネは外して相手のことを信用しましょう。

 

家事ができない男性はもう古い。

家事どころか、これからは何でも「作る」時代だよ。

f:id:kanaida:20170126220806j:plain

最近DIYとか野菜づくりとか流行っていますけど、 これからは自分で何でもつくる時代になると思うんです。

 

道具が進化しているから自分でできることが増えるし、インターネットや本で情報はキャッチできる。

 

その一方で、これからもどんどん利益を追求する世の中になって、食材も食べ物だけと食べ物じゃないものがたくさん流れます。添加物の山です。

 

そんなときに「自分でつくる」ってことが生きてきます。

 

少し話は逸れましたけど、この期間に成長できた僕としては里帰り出産オススメです。旦那さんにとってもいいですよー!

 

正直楽しさがあります。

お互いのことももっと大切に出来ますしね。

 

今日はこの辺で。

カナイダ (@kanaidanet)でした。

カナイダのプロフィール

↓フォローするとブログ更新をいち早く知れます。



<Facebook>



<Twitter>