読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kanaida.net

ちょっと楽しいスピリチュアルなことや生活で役立つ情報を発信。オススメのカテゴリは「こころ・からだ」「神社・パワースポット」

ちょっと楽しいスピリチュアルなことや生活に役立つ情報を発信しています。


おすすめカテゴリは「こころ・からだ」「行ってきたよ記事」「神社・パワースポット」


産まれた息子と触れ合って「何事も感じたままに」を再確認。

こころ・からだ 子育て

自分の感覚を信じることが大切だと改めて実感。

カナイダ (@kanaidanet) です。新年あけましておめでとうございます。

f:id:kanaida:20170105232845j:image

こちらの記事でも紹介しましたが、昨年カナイダは父になりました。

男性は出産に付き添ったが良い理由。お産は親と子の三人で力を合わせよう。 - kanaida.net

無事に家族3人でお正月を迎えられ、本当にいろんな方に感謝の気持ちでいっぱいです。今年もよろしくお願いします。当ブログ「kanaida.net」はこれからも続きます。

昨年を少しだけ振り返るとー

カナイダの昨年を漢字一文字で表すと

「変」

→変わるという言葉が浮かんできます。東京に来て2年。生活に慣れた中にも身の回りの変化は多く、自分が変わろうとせずにも変わっていたと感じました。とくに大きな出来事は

  • 子供が生まれたこと
  • このブログを始めたこと

だと思います。

その中で自分の価値観が大きく変化して、落ち着きが生まれました。

 

今年のお正月は九州に帰って、妻と息子に会って来たんですが、それでまた凄いことに。

(現在カナイダの家族は九州に里帰り中)

 

 

息子と戯れる。

 今回の帰省中に息子の「だっこ」「オムツ替え」「お風呂」「夜泣き」いろんなものを体験しました。聞くのと実際に経験するとじゃ全然違いますね!本当驚きでしたよ。

何がってね。

 

全然嫌じゃない。

 

今だから言えるんですが、少しだけ子供と触れ合うのに怖い気持ちもあったんですよね。

 

それは「自分がオムツ替えとか、だっこしたりをやれるものか。」不安があったんです。

もう少し噛み砕くと

「好きでやれるのか。」です。

 

周りからは「君はイクメンになるよ。」そう言われもしましたが、なにしろ初めてですから。

何をするにしても、ちょっとした心配があったんですよね。

 

 実際の自分の反応にびっくり。

でも実際に経験してみると、意外と積極的というかーどちらかというと触れ合っておきたい。そう思う自分がいて。

 

息子をみてみると、キラキラ輝いてみえるというかー。そんなふうに感じている自分にただただびっくり。もちろん嬉しかったですよ。

 

もうね、

オムツ替えどころかお乳もあげたい。

って思うほどで。

 

この子育て期間中だけ男も

母乳でればいいのに。笑

ってマジで思いましたね。

 そうすると母乳じゃなくて父乳か。笑

 

なんか響きは嫌ですねー。笑

 

 

でも本気でそれくらい思っちゃいました。

そんな風に思えるきっかけをくれた子供に、産んでくれた妻に。父や母に。先祖に本当感謝ですね。

本当かわいいんです。自分の子供を携帯の待ち受けにしている人もいますけど、その気持ちわかるよ。って今なら思う。

 

今までの子育てに対する自分の考え方に大きく変化。価値観に変化が生まれました。

それで思ったんですが、やっぱりね

「こうなったらこうなるんじゃないか。」

「もしなったらどうしよう。」のように頭で考えずに何事も経験ですよ。

そして自分の培った感覚を大切にして、自分を信じることが大事だと改めて確認しましたね。

 

2017年になって流れを感じてみると

今年の流れを感じると。僕にとっては「発」という漢字が浮かんで来ました。

じわじわと変わっていた昨年末の「発」の氣。もともと興味がある「伝えること」を増やして、どんどん発信します。要はOUTですね。そんな年になりそうです。

 

今年も、面白い情報をどんどんUPしてみますので、お楽しみに♪

今年もよろしくお願いします。

カナイダ (@kanaidanet)でした。

 

 

 

カナイダのプロフィール

↓フォローするとブログ更新をいち早く知れます。



<Facebook>



<Twitter>