高濃度ビタミンC点滴受けたけど、案外よかったよ。

この記事をシェア

こんばんは、カナイダ (@kanaidanet) です。

今日はちょっと変わったもの受けてきました。

<h4


id=”高濃度ビタミンC点滴療法”>高濃度ビタミンC点滴療法!

案外よかったので、身体にいいもの好きな人は読んでって。

高濃度ビタミンC点滴療法ってなに?

最先端のがんと健康増進の治療法。この点滴で美白・美肌などの効果があることから、美容でもしようされるようになっているようです。点滴で一般的なビタミンC25gはレモンで換算すると1200個分!そのビタミンCを血中から細胞に直接届けるスグレモノ!

もともとビタミンCは水溶性なので、水に溶けやすく、たくさんとっても尿で排出されやすい栄養素。さらにカラダには血中のビタミンCの量が足りていると、口からいくら入れても吸収されないようになっています。

いっぽうビタミンC点滴の場合は高濃度のビタミンCを大量に投与するため、排出される前にビタミンCが必要なカラダの各器官に吸収されます。

要は、口からよりも点滴のほうがカラダに吸収されやすい。ってことです。

《高濃度ビタミンC点滴療法の特徴》
コラーゲンの生成促進、メラニン生成の抑制、抗酸化作用、疲労回復・抗ストレス効果、免疫力向上、がん予防作用、生活習慣改善効果、抗アレルギー作用

いろんな効果がありますけど、基本カラダにいいってことですね。

《受けてはいけない人》
活動性心不全、高度の腎不全、透析中の方など

まあ実際受けるときは、点滴を受ける施設のDrが検査をするので、聞けば大丈夫ですけどね。

実際受けてみた感じはどう?

点滴中に頭痛が起きる人もいるらしいんですが、僕は大丈夫。受けている間は落ち着いて眠っていました。

終わった後はカラダがすっきりした気がしましたよ。

周りで受けている人もいますけど、肌がきれいになったり、なにやってもダメだったカラダの調子がよくなったり悪いっては聞かないですね。

まあ、気になった方は是非♪

まあ楽にどうぞ。

↓サイト運営にご協力いただける方は、ポチッと応援お願いします♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代の生き方へ
にほんブログ村

この記事をシェア

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク