【注目】本当は教えたくないけどスタバのワークショップをおすすめします。

この記事をシェア

カナイダ (@kanaidanet) です。最近ブログはじめましたけど、だんだん楽しくなってきました。この調子で更新したいと思います。

今日はあるイベントに行ってきました。

Wine Tasting Party by Neighborhood(ネイバーフット)

美味しいワインを飲んできたよ。説明もわかりやすくて楽しかった。

ざっくり見出し

数日前、ネイバーフットのイベント掲示板にて。そこには。

Wine Tasting Party

スバーバックスの中でも8店舗しか味わえない特別なワイン。「ウエストレーンワイナリージンファンデル/プティシラー2013」(赤ワイン)「ウエストレーンワイナリージャルドネヴィオニエ2014」(白ワイン)これらのワインを当店自慢のフードやこのワインならではのお話と共に気軽にお楽しみいただける会を開催します。(案内文引用)

 要は美味しいワインを飲めるワークショップか!

これは‥申し込むしかない!

定員が5名だったので不安でしたがギリギリセーフ。無事当日を迎えることができました。

ところでスタバのネイバーフットって何?

詳しくは下のサイトに書いてあります。

www.starbucks.co.jp

簡単に言うと「お酒が飲めるスタバです」

↓この記事書いたときもこのお店で飲んでいます。

IPAのビールって何?美味しいからオススメします。

↓今回のイベント会場、たまプラーザ(新石川2丁目店)のネイバーフット(以下ネイバー)

Wine Tasting Party(ワインセミナー)どうだった?

今回は赤ワインと白ワインそれぞれネイバーのお店で新しく出るワインを試飲しました。内容としては

  • 2種類のワインの特徴
  • NewワインとOldワインの飲み比べ
  • フードペアリング(ワインに合うおつまみとの相性の確認)
  • 楽しみ方 など

ワインの飲み比べ

フードペアリング(チーズ)

フードペアリング(レモンケーキ)

てか

一つ一つがうまい!まじでいいじゃんこのイベント!!

ワインの説明なども

今回試飲したワインはネイバーで飲むことが出来るので、今後同じワインを飲むときにそのワインのことを知っていると楽しみが増えますね。個人的に聞いて驚いたのが今回のワインの産地がアメリカだったんです。ワインってフランスとかチリとかイタリアのイメージあるじゃないですか。でもアメリカ産なかなか美味しかったですよ。

そして今回のワークショップで偶然の出会いが。

日本中のスタバ店舗を巡っているキャラマキさんがいた!

(左からキャラマキさん、カナイダ、Nozomiくん)

キャラマキさんって誰?

下のブログを書いている人で、スタバのお店を1101店めぐられた方。

ameblo.jp

1101って。笑

すごい方と出会えて、いや本当びっくり。こんなことってあるんだなーって。

すごく感じがいい方でした。またお会いしたいですね。

スタバってすごいなって改めて実感。

正直また行きたくなりましたもん。感じいいし。帰りにはコーヒー頼んじゃったし。明日も行きたいし。本当あそこはパワースポットだな。笑

今回のワークショップ以外にもビールセミナーとかもあるみたい。詳しくは店舗のイベント掲示板に貼ってあります。

僕もまた行こう。スタバのみなさんありがとうございました。

↓サイト運営にご協力いただける方は、ポチッと応援お願いします♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代の生き方へ
にほんブログ村

この記事をシェア

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク