【ハワイ島①】ハワイ行くならオアフ島もいいけどハワイ島をオススメする理由。

この記事をシェア

ハワイ行くならハワイ島をおすすめします

カナイダ(@kanaidanet) です。去年初めて海外旅行に行きました。行き先はオアフ島とハワイ島。それで噂以上にハワイが良かったので、これからハワイに行く人向けに特集記事を書きたいと思います。オアフ島の記事は死ぬほどあるので、個人的にオススメのハワイ島中心にお話しします。「ハワイに始まってハワイに終わる」って言葉があるようにハワイは本当にいいところ。よかったら読んでいってください。そして気が向いたら是非ハワイ島に‼︎

ハワイ行くならハワイ島をおすすめする理由の見出し

オススメするハワイ島ってどんな島?

ハワイ島はハワイ諸島の中で最大を誇る“Big Island(ビッグアイランド)”の愛称で呼ばれる島。ハワイと聞くとだいたいの人はオアフ島ホノルルのイメージがあると思います。

↓ホノルルこんなやつ

ホノルルいいですよ。ハワイっぽくて。でも僕はオアフ島よりもハワイ島がオススメです。

まずオアフ島は日本人多すぎなんだよ。

オアフ島は日本人がたくさんいます。ホノルルのメインストリート歩いていたら右を見ても左をみても日本人。トロリーなんて乗ったらもうすごいですよ。日本になります。そして、だいたいのお店は日本語が通じますからね。もちろん安心感もあるんですがちょっと海外感は少ないかも。ハイブランドのお店が並んでいてわざわざハワイで?って気分にもなります。

それに比べてハワイ島はそんなに日本人がいないです。お店もローカルなスーパーもあってレンタカーを借りてゆっくり島を周るだけでも相当楽しめます。そして雄大な自然がつくりだしたキラウエア火山とマウナケアは必見です。僕はそんなハワイ島の大きく静かで落ち着いた雰囲気が合っていました。せっかく行くならハワイ島かな?僕はオススメします。

雄大な自然がつくりだしたハワイ島二つのスポット

キラウエア火山

マウナケア

この2つは外せないと思います。日本じゃこんなところありませんよ。

僕ははこの2つではマウナケアの方に行きました。マウナケア本当に凄かった。太平洋で一番高いところ。世界で一番星空に近いといわれるマウナケアは伊達じゃなかった。

とりあえずハワイ島での生活を振り返りながらおすすめ記事書いてきます。

ハワイ島に実際行ってきたよ

ハワイ島は日本から直通の便は出ていません。一度ホノルル空港でハワイアン航空に乗り換え約1時間。無事ハワイ島コナ空港に到着しました。

そこでますがったのがホノルル空港に着いたら一度入国審査があります。僕たちは8月のお盆あけに行ったんですが入国審査の列が半端ない。飛行機降りたら知ってる人は走ってる。そのままオアフ島で過ごすならいいんですけど、乗り換えがある人は走りましょう。走らなくてませめて早歩きで。

僕たちは知らずに長く待ちました。ハワイアン航空の検査場もすごく混んでいて、飛行機に間に合わなそうな予感。係員にチケット見せると「オーマイガッ‼︎」って言われてこっち来いと。そして走りなさいと。僕たちは普段通るところじゃないとこ通されました。

空港から出てとりあえず、レンタカーを借りに。Alamoレンタカーで予約していたのでバス乗り場を探すと、空港から少し歩いたところにバス乗り場発見。でっかいバスが到着しました。

Alamoレンタカーで無事借りた後は簡単な説明を受けて道路に。

初の右側通行。左折するときに間違って反対の右車線に入りそうで手に汗握る。右車線に入ったりしたら正面衝突ですよ。マジ緊張。1つ日本と大きく違うのは右折は赤信号でも行ってよしは驚きでした。知らずに止まっていたら後ろの車から鳴らされましたね。早く行けって。笑 車の運転は日本の免許証があれば運転可能です。

でもしばらく運転してたらだいぶ慣れました。ハワイ島はあまり入り組んでいなくてずーっとまっすぐの道。運転しやすいです。海外で運転したことがない人も安心ですね。

ホテルにチェックインしたら夕食の買い物に。近くにローカルなスーパーがあったのでそちらに。あれもこれも珍しいもの。みるだけでもだいぶ楽しいですよ。

スーパーでちょっと驚いたのが日本酒とか焼酎がおいてあること、薩摩の焼酎多いですよ。

もちろん海外のお酒もたくさんあります。個人的におすすめなのはコナビール。ハワイのコナで作ってるビールです。日本でいう地ビール。美味しいです。安いですしね。僕は「ビッグウェーブ」が軽くてフルーティーで好きでした。

ドキドキしながらも無事ハワイ島の初日を過ごした僕たち。

英語ができなくても英語が聞き取れているような感覚はスピードランニングでいう英語脳効果だろうか。

次回はいよいよ標高4000mのマウナケアに行った話!
↓サイト運営にご協力いただける方は、ポチッと応援お願いします♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代の生き方へ
にほんブログ村

この記事をシェア

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク