ハワイのパワースポットで安産祈願!クカニロコ・バースストーンにローカルバスで行ってきた!

この記事をシェア

ハワイにはやばいパワースポットがある。

パワースポット好きのカナイダ (@kanaidanet) です。この前ハワイに行ってきて、すごいパワースポットがあったので紹介したいと思います。その場所は「クカニロコ・バースストーン」

すごくいいのでパワースポット好きの方は是非行ってみてください。オススメです!

▼ハワイのバースストーンがやばい目次

クカニロコ・バースストーンってなに?

ハワイのオアフ島中心にあるその場所は、かつて王族しか入れなかった王族専用の出産場所。王族以外が入ると処刑されていたそうで、本当に大切にされてきた場所なのだそうです。

王族がその場所を選んだのもそのはず。ここには強力な霊力(マナ)があるそうで、現地の方もここにきて安産祈願をするそうです。今回僕たちが行ったときも現地の方が安産祈願に訪れていました。

実際に行ってきたよ。

ホノルルのワイキキからローカルバスで行く事ができます。僕たちも今回レンタカーは借りてなかったのでローカルバスでいく選択をしました。

グーグルマップで調べると簡単に調べられますよ。ただハワイのバスは日本と違ってだいぶ早くきたり遅れたりと時間にルーズなので、早めに行って自分たちが狙っているバスが来たら迷わず乗りましょう。(僕たちは一度見送ってしまってわからなくなりました。笑)

乗り換えがあるならトランスファーチケットを使おう。

ハワイのThe Bus(ローカルバス)はどこまで乗っても片道2.5ドル。さらに乗車時に「トランスファー・プリーズ!」とお願いしてトランスファーチケットをもらうと片道で2度乗り継ぐことができます。これはお得ですよね。ツアーバスは日本人ばっかりなので、せっかくならローカルバス乗るのもアリです。楽しいですよ。

バースストーンにバスで行くにはいくつかルートがあります。僕たちはワイキキからバスに乗り、52番のバスに一度乗り換える方法をとりました。52番のバスで「Kamehameha Hwy + Whitmore Ave」まで乗ります。だいたいワイキキからは1時間40分くらいかかりますね。

僕たちは英語ができないのに、ろくに調べもせず、だいたいで乗ってしまったので、バタバタしましたが、親切な運転手さんと、ある方との奇跡の出会いがあって無事到着することができました。その話はまた今度。

クカニロコ・バースストーンに到着!

無事到着しました。ワイキキからだいぶ離れたので海は見えません。周りは山です。

少し歩くと交差点に。

その交差点の先に入り口はあった。

赤土が広がるその道に来ると、「ここはなんか違うぞ?」って肌で感じる。

先に進むと、二つの岩が見える。

岩の両サイドにも片側ずつ18個の岩があります。当時王族が出産する時はこの岩の上に王族男性が座って監視をしていたのだとか。

出産場所に到着!

ユーカリとヤシの木に囲まれた心地いい空間が広がっています。この空間を見たときは鳥肌が立ちましたね。すごいんですパワーが。ここはやばい。そう思いましたね。

この辺りで出産していたのかな?

ここかな?っと思った場所で祈願してきました。やり方はわかりませんでしたが、自分なりにお伝えしてきました。

バースストーンの周りもすごいです。出産前の王族の女性も当時この景色を見ながら心身を整えていたのかもしれませんね。

帰りに偶然、現地の方がお参りに来ていました。やっぱりこの場所はすごいみたい。

 気になる方は是非行ってみてください。

パワースポットもいろいろ行きましたけど、ここのパワーはハンパなかったです。ビリビリきました。

それから、ここに来たことでまた一つ自分が父になることを意識できて地に足が着いた気がしました。初めてのことは誰でも不安がつきまとうもの。頭で考えると落ち着かないこともありますよね。そんな時はこういう場所に訪れて、身体で感じて整えるのもアリだと思います。

気になった方は是非行ってみてください。本当オススメです!

カナイダでした。

↓サイト運営にご協力いただける方は、ポチッと応援お願いします♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代の生き方へ
にほんブログ村

この記事をシェア

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク