ボートの全日本選手権に行ってきたらむっちゃ感動した話。ボート競技はもっと注目されてもいいと思う。

この記事をシェア


ボート競技はむちゃくちゃアツい”>ボート競技はむちゃくちゃアツい!!

みたら本当感動しましたよ。

今回の記事写真提供ごるオカさん( @grg313yurc

カナイダ (@kanaidanet) です。今日はボート競技の全日本選手権に行ってきたんですが、もうね‥

感動の嵐でしたよ。

ってことで今日のテーマは「ボート競技」この素晴らしいスポーツのことをたくさんの人に知ってもらいたい。本当そう思いましたね。

▼ボート競技みて感動した話。

ボート競技って?

2000mや1000mなどの一定の距離をどれだけ速くゴールするかを競う競技。

ルールは簡単ですが、戦略を立てたり、自分の身体や、その日の天候のコンディションに合わせてボートのセッティングを行ったりとかなり奥が深いそうです。

種目

ボート競技にはさまざまな種目があります。大きく分けて、大きいオールを一人一本持って漕ぐスウィープ種目と、小さいオールを一人二本持って漕ぐスカル種目の2つがあります。

・エイト (8+) スウィープで、8人の漕手が漕ぎます。ボート競技の中では最大の人数で、最も高速。
・フォア (4−, 4+)/クォドルプル (4×, 4×+)

4人で漕ぐ種目。フォアはスウィープ。クォドルプルはスカル。

・ペア (2−, 2+)、ダブルスカル (2×)
2人で漕ぐ種目。ペアはスウィープ。

・シングルスカル(1×) 

いやね本当ゴール直前の盛り上がりは

ヤバイんですよ。

そんなボート競技を埼玉県の戸田ボートコースまで行ってきました!

第94回全日本選手権に行ってきたよ!

聖地戸田。

全日本選手権は毎年埼玉県の戸田ボートコースで行われます。

1940年の東京オリンピックで使われたコースですね。

朝早くからレースが始まっていて到着した9:00にはすでに活気付いていました。レース前の選手はピリピリしていて、本当雰囲気出てましたね。

 とりあえず説明より見よう!

www.youtube.comMasaharu Aonoさん)

www.youtube.comMasaharu Aonoさん)

おおおおおおおおおお。

本当最後なんてたまりませんよね。本当感動する。

そして会場の雰囲気もたまりませんでした。

 むっちゃ応援している人がいる。

レースの結果みて喜んでいる人も涙している人も‥。

(一橋大学の応援団のみなさん。)

応援されている方も、本当マジです。

もうね応援みてるだけで泣けてきそうでした。ガチで一生懸命なんですよ。

なんか会場全体のまとまりがすごいっていうかね。

僕の隣に座ったおじいさんも、話をしていたら◯◯大学のOBで卒業してからずーっと来ているそう。ここに来ると元気になるんですって、でもそれすごくわかる。本当気持ちい。

今回僕は先輩や友達達の応援しに行ったんですが本当パワーもらいましたね。

 (先輩のmiuraさんと、友達のtomoさん)

miuraさんおめでとうございます

次から次にレースが進んでいくのでみてたらあっという間に最後のレースに。だんだん人が増えてくる中、最後の男子エイトはとくにすごかったです。

男子エイトの決勝はとくにヤバかった。


今年はNTT東日本が優勝でした。NTT東日本の方々おめでとうございます!

動画じゃなかなか伝わらないんですが、ボートコースにいる人がゴール付近に集まって声援送りまくりで。

僕も動画撮りながら心の中で叫びまくりですよ。知らない人たちですけど、本当応援したくなる不思議だ。

ちなみに今回の大会の結果はこちらから。

第94回全日本選手権大会 | 競技者 | 日本ボート協会

そんなボート競技をみよう!

今度全日本選手権がテレビ放送されます!

11月19日(土)

 午後3:00-午後4:00 ←(無事放送されました。終了しました。)

その他 | NHKスポーツオンライン -NHKスポーツ番組総合情報サイト-

 スポーツを応援するっていいですよね。

本当輝いていましたよ。みんなキラキラしてたんですよね。やっぱり普段と違う刺激を取り入れるって大切だと思うんです。いろんな“”に触れるというか。

人が一生懸命に取り組んでいるところって、もうパワースポットですからね。いるだけで元気になりますよ。

(ボートを積んでいるところ、こうやって車で引いて運ぶそう。)

これは来年も来るな。

本当一日があっという間で楽しかった。来年も来ようと思います。来年どころかインカレも観に行こうかな。

できれば選手に直接お話聞いたりしてボート選手の声をいろんな方に知っていただくようなこともやってみたいって思いましたね。もしご協力くださる方はTwitterなどでコメントお願いします。

本当こんな素晴らしいボート競技のことをいろんな方が知っていただけることを願います。

カナイダ (@kanaidanet) でした。

途中の綺麗な写真は、ごるオカさん (@grg313yurc) より提供。

こちらもオススメ↓

白砂糖は危険‼︎早死にしちゃうよ。砂糖を自然甘味料に変更‼︎ – kanaida.net

【上京して2年】東京の人は優しい。冷たいなんて嘘だった理由。 – kanaida.net

この記事をシェア

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク