あなたの「関わり方」「人間関係」にプラスを。無理しなくても大丈夫。

この記事をシェア

アナタにはアナタのカタチがある。

人間関係に悩んでいる人読んでみて。

カナイダ (@kanaidanet) です。

いつも遊びに来て頂いてありがとうございます。この前こちらの本を読んでいたら人間の悩みには大きく3つあると書いてあった。

立ち読みしなさい!: ?美しいほどシンプルな成功術

立ち読みしなさい!: ?美しいほどシンプルな成功術

人間の「悩み」は無限にあるように思われるかもしれませんが、大きく分けると3つしかありません。たった3つです。

それは、健康、関係性、経済、この3つだけです。

○健康は健康状態のこと。やはり健康あってこその人生です。

○関係性とは、人間関係のこと。

○経済とはお金です。金銭トラブルのニュースは後を絶ちません。

引用元(立ち読みしなさい!美しいほどシンプルな成功術/苫米地英人/メーカー:サイゾー) 

なるほど。

でもこの3つは確かに外せない。誰しも一度は頭に浮かぶ項目ではないかな。

人間関係。

魂が肉体に宿ると自然と生まれる関係性。

今回の記事は「人間関係」「関わり」について。アナタの人間関係にプラスを。今日はそんな記事。

無理に人に合わせる必要はない。アナタはアナタ。

「四角でも三角でも大丈夫。」

人をカタチに表すとしたら

四角もあれば丸もある。

三角もあればひし形もある。

四角にも角が丸い人もいれば尖っている人もいる。本当様々。一人一人は違って当たり前。

それを「個性」という。

だけど最近その個性を楽しめなくなっている人が多いようで。

せっかくキレイなカタチなのに無理矢理別のカタチにさせられたり。そんなのは疲れます。消耗ですね。消しゴムのように命を削られています

僕もそんなことがありました。新卒で社会人になって、働き始めた頃。まわりの方に揉まれ揉まれ、カタチを変えていた時期があったんですけど、 正直辛い。とても疲れます。

「職場」というとても小さなコミュニティの中であんなに消耗する必要なんてあるのか、本当そう思いましたね。

いかにも正しいような「みんなこのカタチで行こう!」って強要は本当疲れる。

みんなが四角の組織はストレスの塊。

「みんなこのカタチで行こう!」って目標を「四角」ってカタチにするとしたら、ビッシリと規則的なタイルのような会社が出来上がります。

遠くから見ると確かに綺麗。上に座る人は安定して座れるでしょう。でも1つ1つは「個」が破壊されたもの。中には四角じゃなくて産まれながら丸い人もいれば、三角もいる。

そんな人は疲れる。会社のために生きてる。それは消耗。

これからはどんな形もあり。

今の世の中「仕事」に生きるって人は昔ほどいなくなりました。それよりも「生き方」に合わせて仕事を選んでいる人が増えました。

ミニマリストのように細く生きる中に充実を感じる人もたくさんいるし、田舎で暮らして美味しい野菜をたくさん食べて幸せを感じている人もいる。

明日死ぬかもしれない状況で今を生きるために、ライフスタイルを選択することは大切ですよね。だから無理して今の状況に留まる必要なんて全然ないんです。無理に合わせると個性がなくなります。自分を大切にしましょう。

アナタの人間関係にプラスを。

 カナイダ (@kanaidanet) でした。

↓サイト運営にご協力いただける方は、ポチッと応援お願いします♪

↓シェアも助かります♫よかったらシェアを♫

この記事をシェア

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク