種からのレモン栽培【175日目】大きいのは10cm越えてたよ。

この記事をシェア

種を植えてから175日後のレモンの状態は‥!?

カナイダ(kanaidanet)です。

昨年の12月6日に発芽したレモンの種少しずつ成長しています。
前回の3月15日はこんな感じでした。

【レモン栽培記】種まきから115日後のレモンの芽を観察するとキノコが生えていた。
スクリーンショット 2017 05 14 22 13 52

そして現在は‥


おおおおおおおおおおおおお!!
毎回お約束だけど、むっちゃ生えてる!

2ヶ月程度でこんなに変わるものかー!笑

中には葉っぱが出ずに茎だけのもあれば、葉っぱが大きいものまで!

いろんな形があって面白い。
人と一緒で一つ一つが個性的だ。

大きいものは10cmを超える。


(それにしてもだいぶ大きくなってる‥)
試しに定規で測ってみたら10.5cm。いやーすごい。成長しているな。

植物育てると優しくなれる。

田舎に比べて東京は極端に緑が少ない。
東京にきて感じたことはそれ。

こっちに来て気づいたんですけど、田舎育ちの僕は身の回りに植物が必要なようで。

それで最近は野菜とかも育ててるんですが、植物と触れ合うとなんか優しくなった気がする。

イライラしにくくなったというか。やはり人間にはそういうところがインプットされているんでしょうか。僕たちはもともと農耕民族だし。先祖代々なにか作物を育ててきたと思うですよ。
とくに僕は母方はずーっと農家だったので。父方も島でいろいろ作物育てながら魚とって暮らしていたわけなので。それを考えると、僕が栽培好きなのも頷けます。

今日のウェルビー!

・レモンの苗は順調に育っていた。植物はやはり強い。

・植物を育てると優しくなれる。

今日はこの辺で。カナイダ(kanaidanet)でした。

↓サイト運営にご協力いただける方は、ポチッと応援お願いします♪

↓シェアも助かります♫よかったらシェアを♫

この記事をシェア

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク