おばあちゃんの原宿とは?巣鴨を観光して、とげぬき地蔵で有名な「高岩寺」に行ってきたよ。

この記事をシェア

「巣鴨」僕にとって好きな街でした。

あたたかいところでしたね。

DSC07248

カナイダ(kanaidanet)です。
こちらの記事でも紹介しましたけど、巣鴨の老舗登山靴店「ゴロー」に行って、登山靴のオーダーをしてきました。とてもいいところだったので、おすすめですよ!

せっかく巣鴨に来たので、「とげぬき地蔵」で有名な高岩寺にも行ってきました。

高岩寺に行ってきたよ!

都営三田線「巣鴨駅」から地上へ向かおうと思うと、いたるところに「とげぬき地蔵」の看板が出ている。
DSC07246

DSC07247
エスカレーターを上り、地上へ。

DSC07248
ほー、なんかいい感じのところだなー。

商店街の先に高岩寺があると聞いていたので商店街へ。
DSC07250

DSC07249
シルクの100円ショップ!?聞いたことがない。

DSC07252

だいふく屋さん、とりあえず帰りに寄ってみよう。
やはりローカルな感じだな、いい雰囲気、、

と歩いていると変なのを発見!

進んでいると、すがもんのケツを発見!

DSC07254

な‥なんだこれは‥。

DSC07255
DSC07259
すがもんのお尻らしいんですが、どうしてこんなのが‥。

触ってみる。

DSC07256
意外とふかふか。

DSC07257

毛並みもいいんだけど、でも一体これはどの部分なんだろうか。

ちなみに小屋の反対側には頭がー
DSC07258
出てない。笑

「すがもん」地元で愛されているキャラクターなのかな。知らなかった。
でも小屋の反対側にあるガチャガチャは売り切れてる。そんなに人気なのか‥
DSC07261

巣鴨の街並み

DSC07260
おおー

DSC07262
なるほどー

DSC07265
ふむふむ。

DSC07283
ははあー。

「おばあちゃんの原宿」と呼ばれるだけあって、婦人服のお店とかお茶とか和菓子とか、たしかにお年寄りが好きそうなお店が多いな。けっこう暖かい感じがいいですね。

高岩寺へ。

駅から商店街を歩いていると二つ目のゲートの横に高岩寺の入り口はあります。
DSC07268
門を抜け手水舎へ。身を清めます。

DSC07269
本堂は目の前。そんなに登ったりすることもなく上がれるので、お年寄りには優しいでしょうね。

DSC07270
とげぬき地蔵は直接目にすることはできませんが、頭の中でイメージをして、感謝をお伝えしてきました。

洗い観音

DSC07271
高岩寺には「洗い観音」があります。
ここは人が多い時は長蛇の列になっているそうなですがー。

DSC07272
この日は雨が降っていたのもあってかガラガラでした。そのまままっすぐ向かえます。

DSC07278
みなさん柄杓で洗っては磨いてを繰り返していました。

僕も磨かせてもらいました。相手を磨くと自分を磨いている。そんな感覚になりますね。感謝をお伝えしていました。
DSC07275
高岩寺は駅から近くてアクセスしやすいところでした。お隣のひらけたところにはベンチも多くてゆっくりするにはいいところでしたね。

帰りに伊勢屋の塩豆大福をいただきました!

DSC07252
お知り合いの方から、塩大福をおすすめされていたので、一番最初にみかけた和菓子屋さんに寄ってみました。

DSC07284
写真の中央に写っている塩大福を頂こうと、思っていたのですがお隣の「塩豆大福」も気になる。結局店員さんのおすすめもあって「塩豆大福」をいただきました。

伊勢屋はイートインもできます。

DSC07285
巣鴨はファミリーマートもイートインのスペースがしっかりあるくらい、基本店内で食べれるお店が多いようです。

こちらの伊勢屋もそうで、中に案内されるとお茶を出していただきました。ありがたいですねー。

DSC07286

伊勢屋の塩豆大福を食べてみた!

DSC07289

大きさは普通の大福よりちょっぴり大きめ。少しずっしりします。
食べてみる。

むむ。

美味しい〜!

けっこう味は薄め。そんなに甘くないです。でも豆の食感とか具合がいいですね。
甘さ控えめでお餅が好きな人は好みだと思います。

けっこう堪能できた巣鴨。

DSC07253
おばあちゃんの原宿と呼ばれるだけあって、お年寄りに優しい街。僕ぐらいの年齢の方は少なかったんですが、個人的にはけっこう好きなところでした。
正直原宿よりも好みでしたね。笑

ゴローの登山靴受け取りの時は商店街にも寄ってみたいと思います。
カナイダ(kanaidanet)でした。

今回学んだこと。


・巣鴨はお年寄りに優しい街。確かに年齢層は高いけど若者も楽しめる街。そう思いました。

・素朴な和菓子好きには巣鴨の商店街は聖地かもしれない。

↓サイト運営にご協力いただける方は、ポチッと応援お願いします♪

↓シェアも助かります♫よかったらシェアを♫

この記事をシェア

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク