梅酒自作!!冷凍梅を甘いウイスキーにつけただけで簡単に美味しい梅酒が出来たよ!つけかたを紹介。

この記事をシェア

梅酒を作ることは簡単だ。

氷砂糖なしで出来ましたよ。

カナイダ(kanaidanet)です。

少し暑くなってきましたね。ジメジメする時はスッキリした梅酒とか飲みたくなります。もちろんビールも美味しいですが…。

去年の今頃に料理研究家の荒井秀さんから、自家製の梅を頂いたんですね。
その時、いったんヘタをとって冷凍していたんです。
19059643 1397747973637938 6922575625944529352 n

その冷凍梅。梅シロップとかカリカリ梅とか、いろいろと使い道はあるのですが、僕は梅酒一択で。
ただ、氷砂糖を使うのはピンとこない。ホワイトリカーを使うのも。

そう思いながら家の中を物色していると、家の中にこんなお酒が。

甘めのウイスキー!
この甘めのウイスキーは、パッケージにHONEYと書いてあるだけあって、既に甘いです。
普通に飲むには好まないのですが、今回梅をつけるのなら氷砂糖を使う必要もないし…いいかも…。

ネットでは梅酒をウイスキーでつけた話は山ほどありますが、
(これ入れるだけなら簡単じゃないか?)→とりあえず実行へ。

冷凍梅を甘めのウイスキーでつける方法。

【必要なもの】
 ・ビン
 ・冷凍梅
 ・甘めのウイスキー
 
      以上。

①ビンをきれいに洗い、熱湯で殺菌します。

②凍ったままの梅をビンにいれます。(梅は冷凍前に水で洗って、ヘタをとっておきます。水気をふいたらジップロックなどで冷凍します。)梅はビンにギューギューで大丈夫です。あとでいい感じに自然に溶けて下に沈みます。

③あとは甘いウイスキーをいっぱいに入れてビンの蓋をするだけです。つけ始め暑いときは野菜室などに入れて、時々なんとなく振ります。冷凍梅だと完成が早いので、だいたい3ヶ月もすれば飲めるらしいです。

出来上がりを開封。


開封すると、ほんのり梅の香りが…。
だいぶいい感じになっていますね。


梅は表面が少し硬かったですが、問題なく食べられます。美味しいです。

自作梅酒を飲んでみた。


生まれて初めての自作梅酒を飲んでみました
感想はというと、「凄くおいしいいい〜!!!!!!!!!!」

とても優しくて、すごく香りがいいです。

飲む前はウイスキー臭い味になってるかな?て思っていたんですが、それはないですね。甘すぎず香りがいいです。冷凍梅なら梅が悪くなることを気にせず冷凍庫で保存できるので、焦らず梅酒をつくることができます。ビンも100均です。コスパいいですね。

自作って本当人生を豊かにすると思う。

今回は初めて梅酒を作ったんですが、梅酒にかぎらず自分で作ることって人生を豊かにします。これは確実ですね。いろんな手間がかかることもありますが、様々なことに気づけます。それに何より美味しいです。美味いです。

これからの季節、梅酒をつけることもあるでしょうが、簡単につけてみたい方は、甘めのウイスキーに冷凍梅をつけるのをオススメします。

以上、梅酒自作!!冷凍梅を甘いウイスキーにつけただけで簡単に美味しい梅酒が出来たよ!つけかたを紹介。カナイダ(kanaidanet)でした。

↓サイト運営にご協力いただける方は、ポチッと応援お願いします♪

↓シェアも助かります♫よかったらシェアを♫

この記事をシェア

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク