キリンビール福岡のコスモスフェスタ2018に行ってきたよ。もちろん工場見学で無料のビールも。

キリンビール福岡のコスモスフェスタ2018に行ってきたよ。もちろん工場見学で無料のビールも。

まだ3部咲きでしたね。見頃は10月下旬だな。

カナイダ(kanaidanet)です。
結論から言えばキリンビールの工場見学はとてもおススメです。
その理由は
①無料でビールが飲める。
②ビールに詳しくなれる。
③コスモスが咲いてたら普通に綺麗。
④雨でも関係ない。

コレです。ってことで、行ってきたことをまとめましたので、今年にコスモス狙っている人はとりあえず10月下旬頃にしておくと間違いなさそうです。

キリンビール福岡工場に行ってきたよ。

到着。この日はコスモスフェスタ 2018が行われていました。
↓ちなみにリンクはこちらです。
キリンビール福岡オフィシャルサイト
今年は台風の影響で少し開催が遅れています。

キリンビール工場見学するなら、先に順番をとっておく必要があるので、車を停めたらとりあえず工場の中の受付にGO。

僕たちが到着したのが11時ごろでした。
受付すると14時45分からの工場見学の予約がとれました。結果3時間空くことに。

こういうシーズンで土日は、だいたいこんな感じになるので、これから行く方はレジャーシート持って行ったりして、お弁当食べれる準備とか遊ぶもん準備しているといいですね。

とりあえず、それまではコスモス見たりして過ごしましたよ。

キリンビール工場横にはお稲荷さまも。


待っている間に参拝。
せっかくですからね。
ちなみに、神社に参拝するときは、住所と名前を言っておきましょう。ご利益ありますよ。
関連記事:神社にお参りするときは名前と住所を言おう。お賽銭も静かに。その他参拝のルールまとめ。


麒麟様も綺麗。
ちなみに、スタッフの方に「あちらの神社っていつからあるんですか⁇」とお聞きしたところ、「あの神社はビール工場が建ってから出来たものです。」というお答え。

つまりはビール工場の発展を祈って祀られたのかもしれませんね。

ビール工場の見学スタート


時間になると、中へ。
今回は5年前に比べて見学もバワーアップしていました。

ルートよりも、体験が増えていました。

ホップを手にとって崩して香りを嗅いだり。


麦芽を食べたり。(香ばしくて美味しい。)


麦汁を飲み比べてみたり。
ちなみに一番搾りは一番搾りの麦汁飲みを使って作られています。普通のビールは一番搾りと二番搾りを使っているのだそう。
一番搾りの麦汁を飲んでみると甘酒の様な甘みがしました。美味しかったですね。あの甘みがビールの旨みになるのだそう。

工場見学のあとは、お楽しみのビールの試飲会へ‼︎


さ、お待ちかねのビールの試飲会。
今回は三種類のビールを飲み比べるコースでした。(季節など時期によって内容は変化。)

一番搾り
プレミアム一番搾りー写真右
一番搾り(黒)ー写真左
の三種類。

個人的にはプレミアム一番搾りがペールエールっぽくて一番美味しかったですね。

こんな限定のおつまみも頂けます。
有り難やー。

キリンビール見学は行って損なし‼︎


とりあえず行っていいことばかりです。団体の場合は前もっての予約が必要ですが、数名で行く場合は午前中の早めに行って、先に順番とっとくといいです。

キリンビール工場限定のグッズも販売されていたり、写真を撮影するスポットも用意されていて、けっこう楽しめます。
僕は1歳10ヶ月の息子を連れて行きましたが、ベビーカーも貸してもらえますから、ご家族でもどうてしょうか⁇

なんかキリンビールの回し者みたいになった記事ですが、本当に良いんです!
これ本当!

カナイダ(kanaidanet)でした。